読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクと酒と…

バイクと酒と、その他もろもろ書いてます。

福島県郡山市 「こおりやま駅前サウナ24」に行ってきた

サウナ

  急な話だが、3月4日の土曜の夕方に東北に行こうと思い立ち、あくる日の日曜の朝には福島県郡山市に居た。

  郡山駅の近くには、昨年の3月にバイクで東北を旅をした時に、急遽飛び込みで泊まったサウナ専門店がある。建物自体は歴史を感じる造りだが、思いの外サウナ室内や店内が綺麗だったので再度訪れてみる事にした。

  f:id:majes:20170305141050j:image

f:id:majes:20170305141101j:image

  郡山駅西口からアーケード街を進み途中で右へ曲がり暫く歩くと右側に看板が見えてくる。

f:id:majes:20170305141440j:image

  看板には11時までの入館は500円とあるが、実際には550円だった。

こおりやま駅前サウナ24 | 料金のご案内

  因みにフェイスタオルしか付いてないので、追加でバスタオル(100円)を注文した。

  ロッカーは4桁のダイアル数字の暗証番号式。鍵がかかってなくて空いてると思って開けると誰かの館内着が落ちてきた。

  浴室内に入ると左手に大きな湯舟と水風呂がある。洗い場のシャワーは5ヶ所。白い椅子が二脚。水風呂に手を入れてみると以外と冷たかった。

  お客さんは俺の他に5名ほどの若者グループ。近所の飲み屋で朝まで飲んでいたのだろう、皆気だるそうだった。郡山市福島県では県庁所在地の福島市と並ぶ都市なので、昨年来た時も駅前の繁華街は夜ともなると大いに賑わっていた。

  サウナ室内は2段と3段がはすに向き合い20名ほど入れる広さでテレビ有り。遠赤外線ストーブで室温は96度。

  水風呂は温度計が無いが、体感15〜16度くらい。温度は素晴らしいが、残念な事に水の見た目の状態が少し良くなかった。皆さん掛け水をする習慣が無いんだろうね。いつものように桶で掻き出した。

  この後も他のサウナに行く予定なので軽めに2セットで終了。

  f:id:majes:20170305162901j:image

  f:id:majes:20170305162910j:image

  サウナの後は、昨日からろくに寝てないので休憩室で横になった。窓にはカーテンが無いので明るいのが残念ポイント。

  f:id:majes:20170305163244j:image

  食事処は無くて、朝食だけ前日予約すると食べられる。その他はカップ麺と、エレベーターホールにある自販機でビールなどアルコール類は飲める。エレベーターホールは喫煙所にもなっていた。

f:id:majes:20170305163452j:image

  帰りに店の人に水風呂の設定を聞いてみると、16度で水道水との事。

  東京と違って、なんと無くゆったりとした時間が流れる店内は、また行ってみたくなる。